ゴムポンおそうじシートはどこに売ってる?売っている場所や販売店をご紹介‼

『ゴムポンおそうじシート』を買いに行きたいけど、どこに行けば手に入るか分からないとお困りの方も多いのではないでしょうか?

コパ・コーポレーションの『ゴムポンおそうじシート』はヒルナンデスで紹介されて以来、話題の便利なお掃除アイテム

なんと洗剤要らず、水で濡らすだけ汚れを拭き取ることができるため、様々なところでのお掃除に使うことができます。

ですが、未だに品切れ状態になっているオンラインショップもあるようですね。

この記事では『ゴムポンおそうじシート』の

・ 購入できる場所
・ 活用方法
・ 使用時に注意すること
・ 口コミ

をリサーチし、まとめました。

年末の大掃除にぜひお役立てくださいね!

スポンサーリンク

ゴムポンおそうじシートが売ってる場所とは?販売店を調査

『ゴムポンおそうじシート』は実店舗であれば
・ 東急ハンズ
・ ロフト

にて購入が可能です。

ドラッグストアなど身近な店舗での購入ができないようですね。

東急ハンズネットストアでは店舗の在庫数の確認もできます。

念のために確認してから買いに行けば、無駄足を踏むことはなさそうですね。

ゴムポンおそうじシートはホームセンターの売り場にはあるの?

何店舗か調査しましたが、ホームセンターには商品は置いてないようです。

念のため何社かのホームセンターのオンラインショップでも確認しましたが、やはり『ゴムポンおそうじシート』の取り扱いはなさそうでした。

ゴムポンおそうじシートはAmazonや楽天で購入できる?

『ゴムポンおそうじシート』はこちらのネットショップで購入が可能です!

・ Amazon
・ 楽天市場
・ Yahoo!ショッピング
・ 東急ハンズネットストア
・ ロフトネットストア

調べた時ロフトでは入荷待ちとなっていました。

さすが人気商品、ネットでも品切れになることもあるようですね。

『ゴムポンおそうじシート』の定価は税込み990円

楽天市場とYahoo!ショッピングでは3,980円、東急やロフトでは5000円以上で送料が無料となります。

Amazonであれば2000円以上で送料無料であり、送料がかかったとしても410円と比較的安く済みます。

またAmazonプライム会員ならそもそも送料無料なので、単品もしくは少量で購入の予定の場合はAmazonがおすすめです。

その他に何か購入する予定があれば、あなたに合ったポイント還元の受けれるネットを利用しましょう。

ソフトバンク・YモバイルキャリもしくはPaypayを日頃から使われる方であれば、ポイント還元率の高いYahoo!ショッピングが断然お得です。

スポンサーリンク

ゴムポンおそうじシートの使い方とは?

『ゴムポンおそうじシート』の使い方は簡単。

気になる汚れを水拭きするだけで落とすことができます。

特殊ゴムの微粒子を使っており、ゴムの吸着力や摩擦力を活かして洗剤を使うことなくお掃除が可能となっています。

従来のメラニンフォームのように掃除箇所を削ることもなく、しかも洗剤も要らないので食品がある冷蔵庫にも使用しやすい。

なんとも使い勝手の良いアイテムですね。

ゴムポンおそうじシートが使えるところは?

『ゴムポンおそうじシート』は様々はところで活躍します。

以下がゴムポンおそうじシートの使えるところです。

・ 蛇口やシンク、お風呂の水栓などの水垢汚れ
・ 電子レンジの中
・ 冷蔵庫の中の汚れ
・ ガスコンロや換気扇の油汚れ
・ 鍋やフライパンの汚れ
・ ガムの除去
・ スニーカーソールの汚れ
・ シールの剥がし跡
・ 窓ガラスの汚れ
・ フローリングの汚れ

キッチン周りのしつこい汚れから室内や窓ガラスまで、お部屋の掃除に大活躍ですね。

頑固な汚れのところは?

汚れがひどくて水拭きでは全然落ちない!という時は、こちらの方法も試してみましょう。

・ 一定方向に力を入れてゆっくりと、摩擦力でこすって落とす。
・ 油汚れの場合は少量の油を馴染ませ、汚れを浮かせてから落とす。
・ それでもだめなら少量の石鹸や洗剤を使って落とす。

洗剤を使うのは最終手段です。

そもそも摩擦力で汚れを落としているため、洗剤を使用すると滑りやすくなり効果が少し落ちてしまいます。

どうしても落ちない時は試してみてください!

ゴムポンおそうじシートの注意点は?

『ゴムポンおそうじシート』を使用する際には、一部注意しなければならないことがあります。

・シンナーやアルコール、除光液など揮発性薬品と併用はできません。

・ 削って落としているわけではないので、傷の中の汚れや焦げ、錆は落とせません。

・ 火のそばや高温、高熱のものには使用しないでください。

・ 塗装されている箇所に使用すると、塗装が剥がれてしまう可能性が。

まずは目立たない箇所で大丈夫か確かめてから使いましょう。

・ ガラスに使用すると水気が拭き取れきれないため、最後に乾拭きをするようにしましょう。

・ 表面はゴム、中身はポリエステルなので廃棄の際は分別に注意しましょう。

また注意という程ではありませんが上記でも触れた通り、洗剤は多用しないようしましょう。

摩擦を利用して汚れを取る商品のため、洗剤で滑りが良くなると効果を存分には発揮できなくなります。

スポンサーリンク

ゴムポンおそうじシートの口コミとは?

ゴムポンおそうじシートの良い口コミ

『ゴミポンおそうじシート』の口コミを見ると、使い勝手の良さや意外なところで活躍したという声が見られました!

その一例を紹介していきます。

《そんなに力を入れなくても汚れがよく落ちる》

摩擦の力で汚れを落とすので、頑固な汚れでなければ擦るだけで落とすことができます。

手軽に使えるので嬉しいですね。

《洗剤要らずなので水槽掃除にかなり役立つ》

冷蔵庫もそうですが、洗剤の使いたくないところで活躍してくれるのが、このゴムポンおそうじシート。

確かに水槽掃除では洗剤が使えないので、水だけで汚れが落とせるのは助かります。

《薄いのに破れないので長く使えた》

シートは結構薄めです。

ゴムポンおそうじシートをおすすめ出来る人とは?

『ゴムポンおそうじシート』をおすすめできるのは

《キッチン周りなど洗剤を使いたくないところを掃除したい人》
《掃除箇所を傷つけてしまうとメラニンフォームでの掃除を断念した人》

洗剤要らずなこと。

また従来活躍していたメラニンフォームのデメリットである、掃除箇所の摩耗などを気にすることなく使用できるのが、このシートの魅力です。

年末の大掃除に向けて、気にある箇所がある方には是非使ってみて欲しい商品です。

ゴムポンおそうじシートのいまいちな口コミ

『ゴムポンおそうじシート』にもイマイチな口コミが見られました。

《思ったより小さい》

シートの大きさは手のひらサイズとそんなに大きなシートではありません。

コンパクトなので狭いところや細部の掃除もしやすかったという声も見られました。

広い範囲での掃除というよりは、汚れが気になるところを集中的に掃除するアイテムになります。

《激落ちくんと変わらない》

確かにメラニンフォームのように汚れは落ちますが、ゴムポンおそうじシートは研磨ではなく摩擦で汚れを落とすため、掃除箇所を傷つけることなく掃除が可能です。

《取れる汚れと取れない汚れがある》

傷に入った汚れなど落とすことができない汚れもあります。

また頑固な汚れが落ちなかったという声も見られましたが、その時は是非前に紹介した頑固な汚れへの対処法を試してみてください!

ゴムポンおそうじシートをおすすめ出来ない人とは?

『ゴムポンおそうじシート』は

《広い範囲で掃除をしたい方》
《こびりついた汚れを確実に落としたい方》

には合わない商品かもしれません。

汚れに一点集中で掃除したい人向けのアイテム

あくまで摩擦の力で落とすため、確実に汚れを落としたい、という方にはこのシートだけでは不十分かもしれません。

油や洗剤の使用で落とせる可能性があるので、一度試してみてください。

スポンサーリンク

まとめ

水だけで頑固な汚れが落とせる『ゴムポンおそうじシート』

未だに売り切れのところもあるようですが、実店舗であればこちらが購入が可能です。

・ 東急ハンズ
・ ロフト

ホームセンターでは買えないので注意しましょう。

ネットでも購入ができ、人によってはこちらの方がお得に買える可能性もありますよ。

頑固な汚れでも油や洗剤で汚れを浮かせることで落とせます。

これから始まる大掃除に向けて、あなたも是非使ってみませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました