青い森の天然青色りんごジャムの口コミとは?販売店や値段も調査

今回青色のりんごジャムがあるという情報をキャッチしました。

りんごと青色って結びつかないですよね。

味も想像つかないけど、果たして美味しいのでしょうか。

今回は青い森の天然青色りんごジャムの口コミについて調べてみました。

メディア等でも取り上げられ、実際に購入したいという方も多いと思うので、販売店値段なども詳しく調査していきます。

スポンサーリンク

青い森の天然青色りんごジャムの口コミ

 
では早速気になる口コミを見ていきましょう。

今回は良くない口コミと、良い口コミどちらも紹介していきます。

購入を迷われてる方、是非参考にしてみてください。

青い森の天然青色りんごジャムの良くない口コミ

「見た目と違って想像以上に甘くてびっくりしました。」

「見た目は確かに綺麗だけど、コスパがもう少し良ければな。」

青色の見た目と違ってとても甘いりんごのジャムになっているようです。

甘さに驚く声が多く見られました。

その甘さの分、パンやクラッカーに塗ったりヨーグルトに混ぜたりと様々な楽しみ方もできるようです。

りんごからこだわった高級品なのでお値段も少し高めになっています。

青い森の天然青色りんごジャムの良い口コミ

「見た目に惹かれて物珍しさで購入しましたが、りんごの味もとっても美味しかったです。」

「お土産でいただいてまた食べたくなって購入しました。」

「お土産として渡したらとても喜んでもらえました。味もおいしかったようです。」

やはり見た目の珍しさに惹かれて購入している方が多かったです。

また見た目と味のギャップも魅力の一つ。

青森県のお土産として人気で、話題作りにももってこいですよね。

ギフトにされる方も多かったです。

スポンサーリンク

青い森の天然青色りんごジャムの特徴とは?味はどうなの?

 
青色でありながら天然素材で作っているというりんごジャム。

どうやって美しい青色を出しているのか気になりますよね。

ここで特徴と肝心の味について調べてみました。

青森県産の厳選されたりんごを使用し、天然のアンチャンブルーティーで青色に色付けされています。

アンチャンはマメ科の植物で花の部分に青い色素を持っています。

選りすぐられた厳しい基準を満たした花のお茶でこの美しい青色がうまれるそうです。

食品界でタブーともされる青色の世界初のジャム。

こだわりがたっぷり詰まっているのが伝わってきますね。

中身も普通のジャムと違ってゼリーのような見た目。

しかし食べてみると、とっても甘くて美味しいりんごのジャムなんです。

見ても食べても二度楽しめる新しいジャムですよね。

青い森の天然青色りんごジャムはどんな人におすすめ?

りんごがお好きな方は是非この新しい青色のりんごジャム試していただきたいです。

青森産の厳選されたリンゴを使用しているので間違いなく美味しいりんごの味です。

パンだけでなくヨーグルトやホットケーキのトッピングとして、見た目にも新しいまさに映える料理が楽しめますね。

お土産やギフトとしても話題性があり喜ばれること間違いなしです。

青い森の天然青色りんごジャムをおすすめできない人は?

想像以上に甘かったという声があるので甘いものが得意でない方にはお勧めできません。

ただ見た目の美しさは他にないものなので、実物を一度見て試してみる価値はあると思います。

スポンサーリンク

青い森の天然青色りんごジャムの売ってる場所とは?販売店を調査

 
青い森の天然青色りんごジャムを作っている会社のホームページで販売店を調べたところ、JR青森駅や青森県内のホテル、道の駅、物産展などお土産を扱っているような 店舗で主に取り扱いがあるようです。

青森県内を観光で回る場所で自然と手に入りそうですね。

全国に目を向けると、東京ドームシティや東京目黒、大阪枚方の蔦屋書店も取扱店に入っていました。

ただ全国的には扱ってるお店は少ないようです。

スポンサーリンク

青い森の天然青色りんごジャムの値段や内容量はどのくらい?

 
ではここで気になる値段を見ていきましょう。

小95g864円(税込)
大170g 1,296円(税込)

スーパーで見かけるジャムと比べると、高級品と言える値段になっていますね。

しかし厳選された材料を用い、世界初とされる青色で作ったりんごジャムと思えば、付加価値は非常に高い商品と言えるでしょう。

スポンサーリンク

青い森の天然青色りんごジャムはAmazonや楽天で通販出来る?

 
青森県内以外はなかなか手に入りにくい青色りんごジャム。

Amazon楽天通販ができると嬉しいですよね。

Amazonでは小2,580円、大2,980円、送料無料で出品されていました。

楽天では2個セットの取り扱いで、小×2個 2,800円、大×2個3,700円、送料無料でした。

普段から馴染みのあるサイトで気軽に購入できるのは嬉しいのですが、定価よりも高いとなると購入をためらってしまう方も多いですよね。

青い森の天然青色りんごジャムの公式ホームページを見ると、公式のオンラインショップにヴィレッジヴァンガードの記載がありました。

あの何でも揃う本屋さんで有名なヴィレッジヴァンガード。

意外でしたがサイトを覗いてみると確かに取扱いがありました。

こちらは公式であるため、定価での販売となっています。

配送料は660円(税込)で、6,000円以上の購入で送料無料となるようです。

青い森の天然青色りんごジャムを含むギフトセットやハーブティーとのセットなどたくさんの種類の取り扱いがあったの、でまとめて購入して送料無料にするのもいいですね。

ご自身に合った通販方法で是非購入してみて下さい。

スポンサーリンク

青い森の天然青色りんごジャムの賞味期限や日持ちはどのくらい?

 
では青い森の天然青色りんごジャムはどのくらい日持ちするのでしょうか。

こちらを調べてみたところ賞味期限は製造日より1年間となっていました。

これだけ日持ちすればお土産として買って帰るにも、ギフトとしてプレゼントするにも安心ですよね。

保管は冷暗所での保存となっていますが、開封後は冷蔵庫でなるべく早めにお召し上がりください。

スポンサーリンク

青い森の天然青色りんごジャムのカロリーはいくら?

 
青色のりんごジャムはどのくらいのカロリーがあるのでしょうか。

こちらは調べたのですが情報がありませんでした。

原材料を見たところ、グラニュー糖やブドウ糖など糖類も含まれていますのである程度のカロリーはあるかと思います。

ジャムは自分で塗る量を調節することができますよね。

気になる方は少量で試してみてください。

スポンサーリンク

まとめ

 
今回は青い色の世界初のりんごジャムとして話題の青い森の天然青色りんごジャムについて調べてみました。

見た目の青色からは想像がつかない、とっても甘くて美味しいリンゴジャムになっているようです。

食べるだけでなく見ることも楽しめ、青森のお土産として大人気になっています。

購入できるのは主に青森県内のお土産を販売している店舗のようです。

全国的にみると取扱店は多くないのですが ヴィレッジヴァンガードのオンラインショップが公式通販となっているようです。

定価よりは高い値段になってしまいますが、 Amazonや楽天でも取り扱いがあります。

通常のスーパーで見かけるりんごジャムに比べてお値段は高く高級品ではありますが、 その見た目の美しさや味を実際に確かめることで その値段にも納得できるようです。

今の時代にぴったりな映える写真を撮ることもできますので、皆さん是非一度お試し下さいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました