PR

黒酢ダイエットで痩せた人のビフォーアフターとは?飲むタイミングと効果的な飲み方もご紹介‼

ダイエット
記事内にプロモーションが含まれています。
スポンサーリンク

この記事では、 黒酢ダイエットを始めて1か月で2~4キロ痩せたという3名の方に

・黒酢ダイエットのビフォーアフター
・黒酢ダイエットで痩せた理由
・黒酢ダイエットを始めたきっかけ
・黒酢ダイエットで痩せたやり方

など黒酢ダイエットについてアンケート方式で調査した結果をご紹介しています。

スポンサーリンク

黒酢ダイエットで痩せた人の結果とビフォーアフター

黒酢ダイエット1週間で何キロ痩せたのか?

【20代の主婦の女性】
1週間で2キロです。
【40代の主婦の女性】
1週間で2キロです。
【30代の自由業の女性】
1週間で1キロです。

黒酢ダイエット1か月で何キロ痩せたのか?

【20代の主婦の女性】
1ヶ月で4キロです。
【40代の主婦の女性】
1ヶ月で4キロです。
【30代の自由業の女性】
1ヶ月で2キロです。

黒酢ダイエット1ヶ月のビフォーアフターは?

【20代の主婦の女性】
62キロ→58キロです。
【40代の主婦の女性】
52キロ→48キロです。
【30代の自由業の女性】
53キロ→51キロです。
スポンサーリンク

黒酢ダイエットでなぜ痩せることが出来たのか?

【20代の主婦の女性】
私は無糖の炭酸水で割り毎食前にカップいっぱい飲むようにしていました。そのため元々水分を摂ることが苦手だったのですが、黒酢を気に水分をたくさん飲むようになり便通が良くなったと思います。また、無炭酸のため一番最初に飲むためお腹が膨れ、いつも以上にご飯が食べられなくなり一回のご飯量が減りました。私にとっては便通はかなりいいことで、黒酢を飲む前は排便が1週間に2回でればいい方だったのが毎日でるようになったためメリットだと思います。
【40代の主婦の女性】
今まで自宅では、ジュースや豆乳ラテなどを作って飲んでいましたが、それを止めて黒酢を炭酸水で割って飲むようにしました。今まで思っていた以上に糖分を摂取していたようで、黒酢炭酸水に替えてからはすぐに体重が落ちました。また、筋トレを自己流でしていた際にトレーニング後に黒酢を飲むと良いと聞いたので飲んでいました。黒酢にはアミノ酸が含まれているので筋トレ後に飲むと脂肪燃焼効果があるそうです。また、アミノ酸は疲労回復効果もあるので筋トレでも疲れにくいようです。
【30代の自由業の女性】
黒酢に含まれている酢酸には内臓脂肪を減らす効果があるということでした。血中中性脂肪を下げる作用もあるそうです。豊富なアミノ酸やビタミン、ミネラルなども含まれているので体にいい影響があったのだと思います。食事前に薄めた黒酢を飲み、血糖値を上げづらくして、軽いウォーキングなどと組み合わせて体脂肪を減らしやすくしました。運動前に飲むと体がぽかぽかして代謝が良くなったような気がしました。薄めて飲む以外にも料理にかけてもいいですし、簡単でいいと思いました。

黒酢ダイエットをやろうとしたきっかけや理由は?

【20代の主婦の女性】
2人目の出産後体重が思うように減らなくなりダイエットをしようと思いましたが授乳中のため本格的にはできないし食事制限などはできないため黒酢を飲むようにしました。また、ダイエットは子どもが小さいため難しいと思い、飲んで簡単に痩せる方法をネットで検索してみたり周りに相談したところ黒酢がいいよ!ということを聞き黒酢ダイエットをしてみようと思いしました。
【40代の主婦の女性】
高血圧な父が健康のためにと黒酢を飲み始めました。思っていたよりも飲みやすいから続けられるよ。と父親から勧められたことがきっかけでした。黒酢を飲み続けたら、血圧の高かった父の血圧も下がったと聞き、年齢的に気を付けた方がいいと思い始めてみようと思いました。また、他のジュースなどを飲むよりも健康にいいだろうと思い始めました。
【30代の自由業の女性】しばらく仕事を休んでいたらどんどん太ってしまいました。体脂肪も増えてしまったので、お酢で脂肪を燃やしながら肌荒れなどにも気を付けてダイエットができたらいいな、という思いで始めました。お酢はコスパもいいですし、すぐに買いに行けて簡単に始められるところも魅力でした。元々お酢は好きだったので特に辛いイメージもありませんでした。
スポンサーリンク

黒酢はどのメーカーのものを飲んでいたのか?選んだ理由と味の感想は?

【20代の主婦の女性】
タマノイのはちみつ黒酢ダイエットを飲んでます。比較的にあまり酸っぱくなく、りんごの味がするのでジュース感覚で飲めます。
【40代の主婦の女性】
ミツカンのマインズ黒酢ドリンクを飲んでいます。この商品は、他の商品に比べてツンとする感じや酸っぱすぎないので飲みやすいです。
【30代の自由業の女性】
内堀醸造 玄米黒酢 何年か前に黒酢ダイエットをした時に痩せやすかったので再度挑戦してみました。玄米黒酢は普通のお酢に比べるとアミノ酸が豊富で、肌にも良いということで買ってみました。

黒酢ダイエットのコスパは?安く買うにはどのようにすれば良い?

【20代の主婦の女性】
コスパについては物によりますが、希釈するものであれば700円ぐらいでもいいかなと思いますが、ストレートで飲むものだとコスパ的に考えると高く手が出しにくいです。安く買うには希釈できるものを購入し、自分で濃さを調節できるためそちらの方が安く買えると思います。
【40代の主婦の女性】
ネットでまとめ買いをすると安いです。6本のまとめ買いをすると少し安くなり、送料も無料になるのでネットでまとめ買いしています。
【30代の自由業の女性】
1本買えば間に合うのでコスパはとても良かったです。スーパーやドラッグストアに安く売っている時があるのでそういった時に買うか、ネットで探してみると結構沢山あります。
スポンサーリンク

黒酢ダイエットをやった感想と効果はいつから出始めたのか?むくみの解消は?

【20代の主婦の女性】私は飲み過ぎかもしれませんが1日3杯飲むので飲んだその日から便通が良くなりました。そのため、黒沢ダイエットを行い便通がよくなったため体重もみるみる落ちていったのかなと思います。便がでることで、出産後はけなかったズボンが2週間で履けるようになり、お腹の調子もよくなってきた気がします。継続して行っていくことで今後も体重減少が続いていってくれたらなと思います。むくみは解消されたと思います。靴下の跡など昔は残っていましたが、長時間歩いて靴下を脱いでも跡がつくことがありません。
【40代の主婦の女性】
黒酢は不味いという思いから健康には良いとはわかっていたものの、敬遠していました。しかし、今は比較的飲みやすい黒酢を販売しているので、そのようなものを購入すれば抵抗なく飲み続けられ、飲むだけで身体に良いので手軽にダイエットできるので黒酢ダイエットを試してみて良かったです。むくみへの効果はあまり感じませんでした。体重への変化は割と早いタイミングで、初めて3日目くらいから出だしました。その後、停滞期はあったものの徐々に効果を感じました。
【30代の自由業の女性】
黒酢ダイエットを始めてから1週間ほどで1キロ体重が減りました。体脂肪はほぼ変わりませんでしたが、2週間、3週間と続けていくうちに体重と一緒に体脂肪も28%から25%まで減ってきました。結局1か月で2キロの減量と体脂肪が3パーセント減りました。むくみはかなり解消されたと思います。脚のむくみと顔のもたつきがスッキリしてみえました。体の冷えも解消されたようで全体的に調子が良かったです。お酢は飲みすぎると胃が痛くなるので適度に薄めて飲みました。
スポンサーリンク

黒酢ダイエットで痩せた人の飲み方とは?何で割るのがオススメなのか美味しい飲み方とその材料と作り方は?

【20代の主婦の女性】私は濃いめが好きなので原液1:炭酸水1で割って飲みます。ですがすぐなくなってしまうので、原液1:炭酸水4で普段は食前前に毎食飲みます。炭酸水は無糖のものを選んで飲んでいます。他にはヨーグルトに混ぜて食べたり、牛乳に割って飲んだら飲むヨーグルトみたいに飲めるので黒酢が嫌いな方でもマイルドに飲むことができると思います。
【40代の主婦の女性】
原液20mlを武藤の炭酸水10倍から20倍程度に割って飲みました。氷などを入れて冷やした方が黒酢の独特な香りや風味も気になりにくいので冷やして飲んでいました。また、ブルーベリー黒酢などを買って飲むことがあったのですが、牛乳と割って飲むと、ヨーグルトドリンクのような味で子どもも喜んで飲めるほど美味しいです。
【30代の自由業の女性】
黒酢は最初、水で割って飲んでいましたが味が酷く、リンゴジュースで割って飲むとかなり飲みやすくなりました。大体、お酢1に対してリンゴジュースを4くらいで割って飲んでいました。少しスッキリしたいときはリンゴサイダーにお酢を入れて飲んでいました。どちらも飲みやすかったです。味が濃いものと割って飲むのがおすすめです。

黒酢ダイエットを飲むタイミングはいつ?一日に何杯飲んだのか?

【20代の主婦の女性】朝、昼、晩に毎食前に基本は飲みました。また、小腹がすいた時なども時々飲むことがあります。一回につき300〜400ml飲みますが、基本的に回数飲みたいので300mlだと思います。なので合計1日で飲む回数は3〜4杯で1日1リットルは飲むようにしてます。炭酸水が主かもしれませんが、原液だと1日300mlいかないくらいは飲んでいるのではないかと思います。
【40代の主婦の女性】
朝起きて朝食時に1回20mlを炭酸水で10倍くらいに薄めて1杯、午前中の30分程度の軽い筋トレ後に20mlを炭酸水で10倍くらいに薄めて1杯、夕食時を食べる際に20mlを炭酸水で10倍くらいに薄めて1杯、だいたい1日に合計3~4杯くらい飲みます。時に、小腹が空いたときに牛乳で割ったものを追加で飲むこともあります。
【30代の自由業の女性】
黒酢は食事の前や運動の前に飲んでいました。胃が空っぽだと胃が荒れるので何か食べた方がいいかもしれません。1回に大さじ2杯を目安に飲んでいました。大体1日に2.3回飲んでいました。寝る前は食道が荒れる感じがするのであまりおススメしません。朝一も胃にくるのでお勧めしません。お昼や夜に飲むのがおすすめです。
スポンサーリンク

黒酢ダイエットのデメリットや注意点は?

【20代の主婦の女性】
私は結構な量をのむためストレートだととても高くついてしまいます。そのため原液を使用して1日3回は飲んでいるのでまだコスパ的には許せる範囲だと思っています。また、飲む量も多いためトイレに行く回数がとても多いです。もう少しコスパ良く売っていればやりやすいのではないかと思います。また、黒酢は好き嫌いが分かれるものだと思います。ものによっては黒酢の味がとてもするものから飲みやすいものまであります。試飲などができないため大きいものを買いこの味が無理な場合もったいないことになってしまうのでお試しサイズなどあれば嬉しいです。
【40代の主婦の女性】
黒酢は、1度にたくさん飲むことが健康になるわけではありません。匂いや味もキツイので一度に大量に摂取すると胃や腸に負担を掛けることがあるので注意が必要です。また、酢を取りすぎると歯のエナメル質が溶け虫歯になったり、口腔トラブルが起きやすくなります。注意が必要です。毎日継続的に取ることが大切なので少量ずつでも継続して摂取するように気を付けてください。
【30代の自由業の女性】
黒酢ダイエットを飲みすぎると胃や頭が痛くなりました。適度に摂ることをおすすめします。夏などは汗をたくさんかくのでお酢のニオイが少し気になりました。汗をかくシーズンはあまりおすすめしません。飲むだけでは痩せることは難しいと思いますので、軽い食事制限や運動などを取り入れるといいと思います。飲む量は少量から始めて調節していくといいと思います。
スポンサーリンク

黒酢ダイエットの実践のまとめ

【20代の主婦の女性】人によって痩せる範囲は変わると思いますが、比較的飲むだけなので辛いダイエットよりはおすすめだと思います。また、色々な方法で飲み方を味を変えることもできるし、無炭酸で飲むとお腹も膨れて食事摂取量も減少するので一石二鳥かなと思います。継続して行うことが簡単なのでぜひ自分の好きな味を見つけて一日一杯から初めて見てほしいと思いました。
【40代の主婦の女性】
黒酢は匂いや味が独特で苦手な人も多いと思いますが、販売されている商品は飲みやすいものも販売されています。ダイエット以外にも、疲労回復や腸内環境を整えてくれたりと色々なメリットがあります。一度に大量を摂取するのではなく、少量を継続して飲むことで健康サポートにもつながります。黒酢を飲むだけで、簡単に始められるのも黒酢ダイエットの利点です。
【30代の自由業の女性】
黒酢ダイエットで1か月で2キロ痩せることができました。最初は飲むのが辛かったですが、飲みやすい割り方などが分かってきてからは問題なくダイエットを進められました。軽い運動と組み合わせると早く効果を感じられました。むくみや冷え性などにも効果があったので体の機能が良くなった感じがありました。長期間続けると胃が荒れそうだったので、また機会があったらやりたいとも思います。